甲類焼酎の美味しい飲み方

不純物を含まない純粋な甲類焼酎は、そのままストレートで飲むほかにいろいろな飲み物で割って飲まれています。酎ハイやサワー、カクテル、お湯割りなどのベースとして使われています。

サイトトップ > 割って楽しむ甲類焼酎2

スポンサードリンク

甲類焼酎の美味しい飲み方

割って楽しむ甲類焼酎2


においやクセのない甲類焼酎は、いろいろな飲み物で割って飲まれています。ご家庭で楽しめる甲類焼酎の飲み方をご紹介します。

〈梅酒割り〉

・甲類焼酎 グラス4分の3
・梅酒 グラス4分の1
・梅酒の梅 1個
・氷 2~3個

1.甲類焼酎をグラスに注ぎます。
2.氷を入れて、梅酒を加えかき混ぜます。
3.梅酒の梅を1個加えます。

さらに水で割ると口当たりがマイルドになります。
同じ手順で他の果実酒でも作る事ができます。

〈グレープフルーツ割り〉

・甲類焼酎 グラス3分の1~2分の1
・グレープフルーツジュース 適量
・氷 2~3個

1.甲類焼酎をグラスに注ぎます。
2.氷を入れて、グレープフルーツジュースを加えかき混ぜます。

酸味のきいたすっきりとした味わいです。
グラスのふちにレモンのスライスを塗りつけ塩を乗せ、塩と一緒に味わうのもおしゃれでいいでしょう。

〈ゆずのカクテル〉

・甲類焼酎 30ml
・トニックウォーター 適量
・ゆず
・氷 2~3個

1.甲類焼酎をグラスに注ぎます。
2.氷を入れて、トニックウォーターを加えます。
3.絞ったゆずを加えてかき混ぜます。

ゆずの香りがとてもさわやかなカクテルです。
ゆずのスライスや皮をすって加えると、香りをより楽しむ事ができます。

〈ジンジャー割り〉

・甲類焼酎 グラス3分の1~2分の1
・ジンジャーエール 適量
・レモンのスライス
・氷 2~3個

1.甲類焼酎をグラスに注ぎます。
2.氷を入れて、ジンジャーエールを加えてかき混ぜます。
3.レモンのスライスを加えてできあがりです。

切れ味のあるさわやかな味わいです。
ジンジャーエールをコーラに変えてみると、また違った味が楽しめますよ。

甲類焼酎の美味しい飲み方

MENU



スポンサードリンク